So-net無料ブログ作成

<「アイリス」>新シリーズ、鳥取がロケ地に チョン・ウソンさん主演 (毎日新聞)

 韓国の大ヒットドラマ「アイリス」の新シリーズのロケ地に鳥取県が選ばれた。平井伸治知事が26日、製作会社「テウォン・エンターテイメント」のチョン・テウォン社長と大阪市で会談。鳥取に決まったことが伝えられた。

 アイリスはイ・ビョンホンさんが主演した。県によると、新シリーズは人気俳優のチョン・ウソンさん主演で、仮のタイトルは「アテナ〜戦争の女神」。9月ごろに撮影が始まり、韓国では11月から来年1月にかけて放送する予定。

 6月上旬にも県内の観光協会や旅館、運輸会社などでロケ支援委員会を発足させ、ロケ地を紹介したり、協力するホテルなどを募集したりする。渡航費や機材費などのロケ経費の一部も支援委が負担。県は、支援委への補助金約3000万円を盛り込んだ補正予算案を6月議会に提出する。

 ロケ地になることで韓国人観光客が増加すると県はもくろむ。米子−ソウル便や日韓露定期貨客船の利用客が大幅に増えるとみて、経済波及効果は12億円とはじいている。【宇多川はるか】

【関連ニュース】
<関連記事>旅:韓国ドラマの舞台へ 秋田
<関連記事>史上初! 「アイリス」見てマイルもらおう
<関連記事>TBS:地上波ゴールデンにイ・ビョンホン主演連ドラ「アイリス」
<関連記事>ザ・るぽ 韓流遊園地に進化 ハングル根付く東京・大久保

シーシェパード元船長 傷害を否認 調査捕鯨妨害初公判(産経新聞)
南アW杯 岡田監督ら表敬訪問 首相と幸夫人にユニホーム(毎日新聞)
<0歳女児虐待>両親を傷害容疑で逮捕、送検…大阪府警(毎日新聞)
波乱6番人気トーセンウィッチ戴冠…東京プリンセス賞(スポーツ報知)
感染症サーベイに「課題」―感染研・岡部センター長(医療介護CBニュース)

「マネとモダン・パリ」展10万人突破(読売新聞)

 東京・丸の内の三菱一号館美術館で開催中の「マネとモダン・パリ」展(読売新聞社など主催)の入場者が15日、10万人を突破した。

 10万人目となった川崎市の赤荻里奈さん(12)には、カタログなどの記念品が高橋明也館長から贈られた。

 同展はオルセー美術館をはじめ国内外から集めたマネの名作81点を中心に、マネ芸術の全貌(ぜんぼう)を紹介している。同館は原則月曜休館。同展は7月25日まで。

 問い合わせはハローダイヤル(03・5777・8600)。

「子供殺したかった」殺人未遂容疑の女供述…大阪(読売新聞)
<転落>小1男児死亡 誤って用水路に 茨城・竜ケ崎(毎日新聞)
<不同意堕胎>薬品の持ち出し 調査を開始…慈恵医大病院(毎日新聞)
普天間、手順に注文=社民・福島氏(時事通信)
<著作権法違反容疑>仮面ライダーに似たマスク販売 男逮捕(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。